大学生男性のバイト面接の髪型や服装は?スーツが良いの?

大学生男性のバイト面接の髪型や服装は?スーツが良いの?

大学生男性のバイト面接の髪型や服装は?スーツが良いの?

 

 

大学生男性がアルバイトの面接で一番悩むのは髪型や服装です。

 

スーツでは、余りにきっちりし過ぎている
のではないか、など悩んでしまいますね。

 

そこで今回は、アルバイトの面接の種類毎に
どんな髪型や服装が良いのか、ご紹介したいと思います。

 

 

チェーン店のアルバイト面接の服装や髪型

 

 

まずは、接客業のアルバイトで
なおかつ、厳しそうな面接の場合です。

 

接客業などの場合は、非常に清潔感を重要視しています。

 

そこで、髪が必要以上に長い、派手であったり、爪や
髭が伸びていてはマイナスなイメージを持たせてしまいます。

 

特に飲食店の場合、カラーはそこまで問題では無くても
男性の長髪と髭はそれだけで問題にされるケースがあります。

 

ですから飲食店を避けるか、髪や髭を諦める必要があるかもしれません。

 

大学生男性であれば、オシャレや
周りの目を気にするお年頃だと思います。

 

しかし、そこはぐっと我慢して、面接の時
だけでも真面目風にしてみましょう。

 

例えば、長い髪は後ろで縛る、黒染めをする、髭や
爪は整えて行くなど準備すると好印象間違いなしです。

 

そして服装も真面目な印象を与えたいというのであれば、スーツをオススメします。

 

 

個人経営のお店のバイト面接の髪型や服装

 

 

次に接客業でも個人店のアルバイト面接です。

 

比較的個人店は実力主義であり、教育にお金を使いたくないという思いが
ありますから、見た目は二の次になり規則がゆるい場合が多いと思います。

 

また決まった制服なども用意されていない場合が
多く、バイト自体も私服で行う場合が多いです。

 

ですから面接時の髪型や服装は、
緩めでいいのではないでしょうか。

 

この場合はむしろ、スーツなどで行くと、真面目
過ぎる変な奴と思われて逆効果かもしれません。

 

普段出かける時に着る様な、
少しオシャレな服で挑むと良いでしょう。

 

 



接客業バイト フード系バイト 体を動かすバイト 高時給バイト レアなバイト 有名店のバイト