絶対合格!面接でされやすい質問トップ3とその受け答え方を伝授!

絶対合格!面接でされやすい質問トップ3とその受け答え方を伝授!

絶対合格!面接でされやすい質問トップ3とその受け答え方を伝授!

 

 

アルバイト面接で一番重要な要素は質問です。

 

面接でわざわざあなたに会うのは、あなたの身なりを確認するというのもそうですが、
話を聞いてみたいという理由も大きいのですから、それも当然の事でしょう。

 

大学生高校生女性の服装などをしっかりと問題の無いものに
しているというのを前提にすれば、それを元に採用するか、しないかを
決めるわけですので、質問にさえ答えられれば安心ですね。

 

そこで

 

絶対合格したい人に贈る、面接でされやすい質問トップ3

 

と題して、質問と受け答えを紹介したいと思います。

 

 

〜だけど大丈夫?

 

 

第三位は「〜だけど大丈夫?」という質問です。

 

例えば、うちは厳しいけど大丈夫?などと聞かれることがあります。

 

あえて大げさに言って、相手がどういうリアクションを
取るか見るという風に使われる事もあります。

 

採用する側も簡単にやめられては困るので、
予め軽く探りを入れてくるという訳ですね。

 

素直に厳しいアルバイトは嫌です、と答えていては採用されないでしょうし、うーんと
考えた様子を見せて返答に時間が掛かる様では、あまりポジティブには思われません。

 

実際に働いてみないと本当に厳しいかどうかはわかりませんから
何を言われてもすぐに『大丈夫です!』と答えるのが吉かと思います。

 

 

特技や得意なことは?

 

 

続いて第二位は、

 

「特技や趣味は?」

 

これも面接時に多く聞かれることです。

 

履歴書など書いて持っていく時には、市販の物でもダウンロードした
物でも、この『趣味・特技』専用欄がある場合が多くなっています。

 

特技や趣味を質問することで、どんな人柄なのか人物を知ろうとします。

 

無理に話を盛るのではなく、自分の
答えられる得意なことや特技を用意しましょう。

 

体育会系のスポーツなどをやっていたなら、上下関係や一般常識は
あるだろうと印象も良くなりますから、書いておくと多少はプラスになるでしょう。

 

 

どれくらい働けますか?

 

 

そして、もっともよく聞かれるであろう第一位は間違いなく

 

「どれくらい働けるの?」

 

です。

 

面接担当の多くは、最もこの部分が気になっているはず
ですから、これは必ずと言っていいほど聞かれることでしょう。

 

どんなに良い人物でも週に1回しか働けなければ、雇わない場合もあります。

 

逆もまたあって、うーん、と思うような人物でも、週5〜6日、土日祝日も問わず
たくさんシフトに入れるという場合は、採用してくれる可能性が高くなります。

 

こういった質問には多めに働ける日を伝えておくと、ぐんっと採用率がアップします。

 



接客業バイト フード系バイト 体を動かすバイト 高時給バイト レアなバイト 有名店のバイト