バイト応募の電話が緊張する!上手な電話の掛け方は?

バイト応募の電話が緊張する!上手な電話の掛け方は?

バイト応募の電話が緊張する!上手な電話の掛け方は?

 

 

アルバイトをしたいと思ってさて面接担当者へ
電話をする時が、これが案外緊張するものです。

 

とくに高校生や大学生の場合、就職した事が
ありませんから電話マナーを勉強していません。

 

たいていの人が緊張のあまり上手に話せない事が多いです。

 

このバイトの応募の電話の際、どういった
対策を行った方が良いのでしょうか?

 

 

電話を行う際のポイント

 

 

はじめてアルバイトへ電話で応募する場合は、いきなり電話するの
ではなく、メモ用紙でも良いので、何を話すかを書いておきましょう。

 

面接の時には、カンニングペーパーを使用する訳にも行きませんが、
電話ならどの様に行っても声以外は相手には確認する事が出来ません。

 

ですから、書いた事を機械的に読むというのが、緊張していても
上手く電話で話す一番の方法だと言えるでしょう。

 

多くの場合、電話で聞かれる可能性があるのは、
大まかな出勤可能日数や曜日程度だと思います。

 

ですからこの段階ではあれこれと思い悩む必要は無く、
最初の言葉から締めくくりまですべて確認するようにしましょう。

 

 

バイト応募で電話するのは悪印象って本当?

 

 

実際の所、最近のアルバイトでは、応募を行う側から
電話をするという行為はあまり良く思われていません。

 

大まかに、飲食店ならお昼時、居酒屋なら19時〜23時は
忙しいので電話を避ける様に、などと言われる事があります。

 

確かに、先方の忙しい時間は避ける様にするというのは大切な事なの
ですが、そもそもその先方の忙しい時間というのが、実際の所分かりません。

 

例えば居酒屋でしたら、19時オープンだからオープンしてからでは
忙しくて迷惑だろうから、18時半に電話をしよう、とあなたが考えたとします。

 

しかし実際は、オープン前には食材の買い出しや仕込み、在庫の
チェックなどで忙しかったり、ミーティングなどを行っているかもしれません。

 

この様に、その店舗の実情は働いている人間しか分からないので、
いつ電話を掛けても都合が悪い時間となってしまうケースが大半だからです。

 

 

ネット応募はネットから申し込むのが一般常識

 

 

ネット求人から見つけたアルバイトは、電話をすると先方の
迷惑になってしまうので、基本的にネット応募が常識です。

 

相手からすると、忙しい時に電話を掛けてこられるよりも、ネットであれば
自分の都合の良い時間帯に応募内容に目を通す事ができます。

 

ただし、ネットで応募してから一週間ほど経過し、何の音沙汰もないといった
場合、担当者が少しズボラな方で、チェックするのを忘れているケースもあります。

 

ネットなどで応募して、しばらくして反応がない
場合は電話で問い合わせてみると良いでしょう。

 

ネットのバイト探しなら、21ものサイトの求人が一括で検索出来て、採用されると
最大30000円のお祝い金も貰えるアルバイトEXが非常に便利でお勧めです。

 



接客業バイト フード系バイト 体を動かすバイト 高時給バイト レアなバイト 有名店のバイト