痴呆や認知症の防止・予防に定年退職後も仕事するのが良い理由

痴呆や認知症の防止・予防に定年退職後も仕事するのが良い理由

痴呆や認知症の防止・予防に定年退職後も仕事するのが良い理由

 

 

あなたは、定年した後どの様な生活を
送るのかといったイメージを既にお持ちですか?

 

早ければ60歳、会社によっては65歳という場合もあるでしょう。

 

あなたがその年になれば、今まで忙しく仕事に
生きてきたあなたも、180度生活が変わる事になります。

 

定年退職してお家でゆっくり、なんて
生活に憧れていらっしゃるかもしれませんね。

 

でも実際の所はどうなのでしょうか?

 

 

定年後にコミュニケーションを取る人がいない

 

 

夫婦二人での生活が久しぶりに始まり、最初は
ゆったりとした時間を楽しむのも満足出来るでしょう。

 

しかし、お互いに同じ時間を過ごせば、自然と会話も少なくなります。

 

ただでさえ、会社に行っていた時ほどコミュニケーションをとる事も無くなって
いるのに、夫婦の会話も少なくなり、頭も使わなくなっていきます。

 

そうして次第に、物忘れも激しくなり、痴呆症や
認知症になりやすい環境を自分で作ってしまう事になります。

 

 

認知症や痴呆の対策は頭と体を使う事

 

 

近年では手を使うことや頭を使うことで脳が活性化し、
痴呆症や認知症を予防する事が出来ると明らかになっています。

 

ですが、ご自宅の中で頭や手を使うといっても、
家事程度ではなかなか難しいでしょう。

 

そこでゲートボールだとか囲碁将棋であったりといった
交流に出たりもする訳ですが、やはり気分で出たり
出なかったりと続かない事も多いのが現実です。

 

やはり最も頭を使い、そして続ける事が
出来るのは働くという行為になるでしょう。

 

 

定年後のアルバイトは良い事づくし!

 

 

定年後のアルバイトといってもあまり気が乗らない方も
多いと思いますが、考えてみるとすごくいいものですよ。

 

生活にもメリハリが生まれ、手や頭も使い、痴呆症や
認知症の恐れからも遠ざかり、なおかつお金も稼げると
なれば一石二鳥どころではありません。

 

稼いだお金は生活費の足しにというよりも、お休みの日や
お孫さん達が遊びに来た連休中のお楽しみに使うための
お小遣いと考えたら、すごく楽しみも広がります。

 

お孫さん達の嬉しそうな笑顔が見れたら、
また頑張る気持ちもわいてきますね。

 



接客業バイト フード系バイト 体を動かすバイト 高時給バイト レアなバイト 有名店のバイト