資格も免許も職歴も無い!高校生のバイトの履歴書何書いたら受かる?

資格も免許も職歴も無い!高校生のバイトの履歴書何書いたら受かる?

資格も免許も職歴も無い!高校生のバイトの履歴書何書いたら受かる?

 

 

高校生がアルバイトをする上で
他の世代と不利になる所は履歴書です。

 

例えば、大学生などは長く生きている分
書けることも多いですし、経験も豊富になります。

 

当然履歴書の書き方も慣れています。

 

同時期に定員1名のアルバイトの面接を受けたら、
履歴書の差で負けてしまうかもしれません。

 

では、本当に高校生はアルバイトの
面接で劣ってしまうのでしょうか。

 

実は大学生などではなく高校生だから
アピール出来る履歴書ポイントがあるのです。

 

今日はそれをいくつか紹介させて頂きます。

 

 

他の経験が無い事が強みになる事も!

 

 

まず、高校生の強みは真面目であることです。

 

もちろん、大学生やフリーターが
真面目では無いという訳ではありません。

 

しかし、自由な部分が多い大学生は
おちゃらけている人が多いのも事実です。

 

高校生で履歴書に部活に打ち込んでいると書けば、
自然と真面目な子なんだと考えるはずです。

 

また、他のバイトを経験している事で、

 

『前のバイト先ではこうやってやってたんですけど』
『前に働いていた所ではこうやってたんで』

 

といった形で、そのお店からすると良くない形で仕事を
覚えてしまったり、反抗的になるケースが見受けられます。

 

例えばあなたが部活や習い事をしていて、その様な事を指導者に言ったら
不愉快にさせるだけで得する事が無い事はよくわかりますよね?

 

また、そうした悪い癖のせいで成長できないという方もいるでしょう。

 

店舗によっては、そういった癖がある人を嫌い、同業他社でバイトを
していた人は採用しないといった事もあるくらいなので、その点まっさらな
高校生は、これから育てられる人材として好まれるという事もあります。

 

 

高校生は職歴など書いていなくてもマイナスになる事はない

 

 

高校の三年間は、部活に打ち込むという方もたくさんいるので、
アルバイトをしたことがないという人は決して珍しくありません。

 

また、まだ学校の勉強しかしていないので、
特殊な資格などを持っていないのも自然な事です。

 

別段、高校生が職歴や資格、免許がなくてもおかしいことではないのです。

 

逆に世間体を気にして、後でバレてしまい
そうなを書く方が後々大変なことになります。

 

正直に初めてアルバイトをしますが、一生懸命
頑張りますと履歴書のPR欄に書いた方が好印象です。

 

 



接客業バイト フード系バイト 体を動かすバイト 高時給バイト レアなバイト 有名店のバイト