バイト探しの穴場は張り紙?その理由は?

バイト探しの穴場は張り紙?その理由は?

バイト探しの穴場は張り紙?その理由は?

 

 

アルバイトを探す場合、一般的にはスマホからインターネットの求人サイトを
見たり、新聞折り込みの広告・求人情報誌などで探す事が多いと思います。

 

そんな中で、張り紙のバイト求人は結構穴場と言える場合があります。

 

何故、スーパーで見かける張り紙が、アルバイト
探しの穴場になるのか解説したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

張り紙のバイトが採用されやすい理由と注意点

 

 

張り紙のバイトは、間違いなく現在アルバイトを募集
していて、しかもまだ決まっていない事を表しています。

 

ですからバイトの応募が多い求人サイトや求人誌・新聞折込などの
バイトと比較すれば、採用される可能性も高く、ライバルも少ないです。

 

しかし気を付けなければいけないのは、
その張り紙がいつから貼ってあるのかです。

 

もし色あせて、ずっと貼ってありそうな張り紙なら、その
バイト先は常にアルバイトを探している状態、という事になります。

 

常にバイトを探しているという事は、人手が足りて
おらず、辞める人も多いという可能性が高いです。

 

バイトが続かないという事は、厳しかったり条件が悪かったりで、
あまり良い職場では無い可能性が高いという事になります。

 

また、常に人手不足という事は、本来であれば3人分の仕事を2人で行って
いたりなど、通常のバイトに比べて一人の負担が大きい場合が多いです。

 

ライバルが少ないという事は間違いありませんが、張り紙のバイトは
そうしたリスクと隣り合わせだという事は自覚しておかなければいけません。

 

また、張り紙の求人はいつも自分が行く場所でしか
見つける事ができないので運まかせともいえます。

 

 

張り紙バイトへの応募は後回しでOK

 

 

そういった事を考えれば、アルバイトを探す場合は張り紙の
店舗は最終手段と考えて、後回しにして問題無いでしょう。

 

張り紙の求人を見ても、どうせその張り紙バイトが
すぐに募集が終わるという可能性は高くありません。

 

確かにすぐに働ける可能性は高いですが、労働の
条件などあまり良くない可能性が高いですからね。

 

ネットなら、何十万件というアルバイトを一瞬でチェックできますから、
もっと条件が良い、あなたのやりたいバイトが見つかるでしょう。

 

今は、アルバイトEXの様に、ネット経由でバイトに採用
されるだけで現金が30000円ももらえるサイトがあります。

 

まずは一括検索できるアルバイトEXで、
ご近所のバイトを探される事をお勧めしますよ(^ ^)

 

 



接客業バイト フード系バイト 体を動かすバイト 高時給バイト レアなバイト 有名店のバイト