旦那の給料が安くて生活費が足りない!主人を傷付けずにバイトする!

旦那の給料が安くて生活費が足りない!主人を傷付けずにバイトする!

旦那の給料が安くて生活費が足りない!主人を傷付けずにバイトする!

 

 

旦那さんのお給料が安くて、このままでは生活が
苦しい、という方も多いのではないでしょうか?

 

実際に足りなくて赤字になっていて、実はあなたのヘソクリで
不足分を補っている、なんて方もいるかもしれませんね。

 

急にバイトするなんて言うと旦那が怒りだしたり、
すねたりといった事を体験されているかもしれません。

 

それが男のプライドってやつなんですね。

 

 

男は面倒な生き物

 

 

一生懸命働いて、家族を養うんだって気持ちなんだと思いますが
生活していけないのでは、プライドもなにも関係ありません。

 

とは言え、露骨に

 

『あなたの給料じゃ生活できないから、私バイトするわ』

 

なんて言ったら、また揉め事になるに決まっていますし
頑張っている相手に対して、ちょっぴりかわいそうですよね?

 

こんな一生懸命働いてるんだぞ!
そんなバイトなんてしなくていい!

 

なんて沸々し始めたり、ひどい場合には離婚したいと
言いだしたり、それから会話が減ったなんてことも聞きます。

 

そんな面倒な生き物である男の1人である夫を上手く、
プライドを傷つけずにバイトを切り出す様にしましょう。

 

 

どうやって夫の機嫌を損ねずにバイトを始める?

 

 

お勧めなのが、将来の為や、子供の為の貯金
始めたいなどのお給料のこと等に触れない言い方です。

 

将来の二人の為や、子供が産まれた時の為に今から
少しでも助け合っていきたい等と言えば、旦那さんの
怒りの温度を上げる事も無いでしょう。

 

また趣味が同じのご夫婦だと使えるのが、
趣味にお金を使いたいからバイトしたいと切り出す事です。

 

稼いだお金で新しい商品が欲しいからバイトして貯めたい、
なんて言えば、同じ趣味だし理解してくれるはずです。

 

というよりも、自分も同じ趣味を持っているのですから、
それを否定するのは自分自身を否定する事になるので、
否定出来ないという現実がありますからね。

 

『自分のワガママだから、あなたに迷惑を掛けたくないの』

 

こんな風に言えば、夫への気遣いさえ感じ
させる事が出来るので、印象も良いでしょう。

 

女性は大変かもしれませんが、旦那さんの
プライドを傷つけずにバイトを開始して、お金を
稼いで、少しでも生活が楽になるといいですね!

 



接客業バイト フード系バイト 体を動かすバイト 高時給バイト レアなバイト 有名店のバイト