まだ子供が小さいので家で働く!内職と在宅ワークどっちが良い?

まだ子供が小さいので家で働く!内職と在宅ワークどっちが良い?

まだ子供が小さいので家で働く!内職と在宅ワークどっちが良い?

 

 

家計は苦しいし、何とか助けたい、どんどん働きたい
という意思があるのにお子様の世話があって、外に働きに
出れないというお悩みの方も多いのではないでしょうか。

 

やる気はあるのに日々の育児などで忙殺されてしまい、
どうしていいかわからない方もいると思います。

 

ぜひ、そんなお悩みの奥様方にオススメしたいのが
自宅で出来るお仕事です。

 

いわゆる、内職と在宅ワークですね。

 

 

内職と在宅ワークの違いは?

 

 

こちらであれば、家事の空き時間を利用して働くことが
出来るので、家事と仕事を両立することも可能です。

 

ただ、自宅で出来る仕事と聞くとやはり、昔ながらの
内職を連想される方が多いと思います。

 

しかし、内職は時間と労力が掛かるだけで家計の
足しになるほど稼ぐことは出来ない事が多いです。

 

内職は誰にでも出来て、本当に簡単に稼げる仕事内容が多いのですが、
反面作業当たりの単価が非常に低く、時給数十円の世界なのです。

 

また、単純作業でモチベーションを保つことも難しく、
内容によっては場所を取る内職作業もあります。

 

それに比べてPCで出来る在宅ワークは
同じく自宅にいながら行う内職よりも、
自由に多くの収入を得ることが出来ます。

 

また、必要なものもパソコンと通信環境
のみでお手軽に始めることが出来ます。

 

 

在宅ワークを探すクラウドサービスとは

 

 

その代表例がクラウドソーシングと呼ばれるサービスです。

 

簡単に説明しますと、ネット上で仕事を頼みたいクライアントと仕事を
したいフリーランス(経験あるなし両方)の方を仲介するものです。

 

内職の様に大量の荷物を置くスペースや在庫を抱える必要が
無く、前述した通りパソコン一つで出来る仕事がほとんどです。

 

また、最大の在宅ワークの魅力は自分で仕事を選ぶことが出来ることだと思います。

 

例えば、ネット上の記事を書く仕事、ロゴをデザインする仕事など
自分の得意分野を活かして、常に刺激的な仕事が出来ます。

 

さらに内職よりも人と仕事をしていると実感出来ることが強みです。

 

内職でモノ相手にずっと単純作業を行うよりも
人間相手の方がモチベーションも保てますね。

 

育児で子供に付きっきりの奥様には、何より社会に貢献している
という充実感が何物にも代えがたい報酬かもしれません。

 

お子様が大きくなるまでは、家計を助ける収入と自身の充実感で、
一石二鳥の生活を満喫出来るネット在宅ワークが最適ではないでしょうか。

 

 



接客業バイト フード系バイト 体を動かすバイト 高時給バイト レアなバイト 有名店のバイト