子供を大学に進学させる為に主婦が働く!最適なバイトは何がある?

子供を大学に進学させる為に主婦が働く!最適なバイトは何がある?

子供を大学に進学させる為に主婦が働く!最適なバイトは何がある?

 

 

子供が大学に行くのに四年間で1000万円くらいかかると言われています。

 

しかも家から通えないくらい遠い大学で一人暮らしを
始めるなんて言われたら、その合計費用はもっとかかります。

 

かといって親の都合で、子供が志望する大学に
行かせてあげられないのは親として辛い事ですよね?

 

出来れば子供の将来の為に掛かるお金であれば、
何とかしてあげたいというのが本音だと思います。

 

 

親としての義務や責任をどこまで考えるのか?

 

 

奨学金制度もありますが、奨学金を借りたことで
いつまでも学費を払い続けるなんて話もよく聞きます。

 

20代後半から30代になり、素敵な彼女もできた、
そろそろ結婚したいけどまだ学費の支払いが残ってる。

 

払い終わるまで結婚にも踏ん切りつかないなんて切ない話です。

 

またそもそも、奨学金はある程度優秀な学生で無いと
受けられませんから、誰にでもある権利ではありませんからね。

 

 

いかに早く準備を始めるかが重要

 

 

子供の小さい時から、貯蓄を開始する事が最も重要な事です。

 

事実、経済的に大きな問題無く子供を大学まで進学
させている家庭の多くは、子供が生まれた頃からしっかりと
した計画を持って、貯蓄を開始しています。

 

とは言え、旦那さんの稼ぎで生活費から家賃、
通常の貯蓄に、プラスで大学にいけるための貯金。

 

考えただけでも目眩がしそうです。

 

子供の進学の為に現在の生活を切り詰めすぎるのでは、
そもそもそのに、家庭に様々な問題が起こってしまいます。

 

そういった点を考えれば、旦那さんの稼ぎで生活をして、あなたが
働いて得た収入を大学進学した時の貯蓄に回すのはどうでしょか?

 

 

主婦のバイトで家庭を支え貯蓄を作る

 

 

子供の年齢にもよりますが、早いほうが沢山貯める事が
できますし、バイトやパートをすることで生活にもメリハリがつきます。

 

子供がまだ幼稚園や保育園に入るまでは、外に働きに出るのも
難しいですから、在宅ワークなどでお小遣いを作るのが良いでしょう。

 

内職や在宅ワークというと、詐欺も多いので基本的にはお勧めできませんが、
クラウドワークスは上場企業が運営しているサービスですし、システム上
詐欺などのトラブルは起こらない様になっているので安心です。

 

また、お子様が大きくなれば、本格的にパートに出る事も可能になるでしょう。

 

スーパーのレジファミレスのランチタイム、またはコンビニ等、
子供が学校や保育園に行ってる間に働けるバイトだといいですね。

 

またこれらの店舗というのは、基本的に年中無休ですから、たくさん
働けますし、ある程度安定した給料を得られるというのが嬉しい所です。

 

家でずっと家事をしているよりも、子供の
将来の為に少しバイトする時間を取ってみる。

 

節約にいそしみながら、大学進学について金銭面で不安を
抱えているよりは、ずっと気持ちは楽になると思います。

 

もし大学に進学しなかった場合は、バイトして貯めた
お金で家族で海外旅行なんて夢も膨らみますね!

 

 



接客業バイト フード系バイト 体を動かすバイト 高時給バイト レアなバイト 有名店のバイト